人気ブログランキング |

小物づくりを中心に進めていらっしゃる生徒さん作品をご紹介します。♪

一点目、鬼滅柄でエコバッグ。
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_14083798.jpeg
ギャザーがうまくできないって言うことだったかな?
基本的なギャザーの注意点をしっかりと踏まえながら制作していきました。

2点目は残りの記事で小さなバッグ
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_14080264.jpeg
作り方の寸法図の見方がよくわからなくってちょっと長さがおかしくなってしまったんですが、相談いただいたので修正方法をお伝えしました。

なので口の部分の縫製が少し変わっているのですが、ちゃんと使えるものが出来上がりました。

こちらの生徒さんはこういったものが作りたいと言う希望を伝えてくれるので
「それだったらこういう風に作ったらいいんじゃない」と言うご提案をして、市販品にはないけれどもあったら便利と言うものをいくつか制作されています。
こちらでぜひご紹介したいのですが、いつも仕上がった後私が写真を撮るのを忘れてしまっているため写真がありません(汗。


例えば野球の応援をするときにあると便利なカップホルダー等を制作されています。
カップの形状に合わせてどのようなアプローチでパターンを引いていくのかとか、カップを出し入れするのに必要なゆとり分量の見極めなどを丁寧に指導しながら作っていきました。
縫製以外でもこういった部分を細かく指導しているので、今後の製作に大いに役立てていただけることと思います。


最近洋服の制作の投稿が続いていましたが、小物作りにも対応しております♪
ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-11-20 14:35 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

前回は白で作ったヨーク切り替えのギャザーブラウス。
今回は黒いTCブロードで作りました↓
黒のギャザーブラウスを作りました♪_c0319009_12092084.jpg
カリキュラムコースの細目の一つです。
1着見本として白の綿100%のブロードで作ったのですが、黒もほしいな~~~。
いや、むしろ黒のほうがほしいな~~~。と思っていました。

見本は色々な事を検証しなければいけないし、黒は見づらいし、生徒さんには「1着目は綿100%で。」と、お伝えしている関係上初めから今回の生地で作ることはできませんでした。
綿ブロードは縫いやすさは抜群ですが、このタイプのシャツを作るとすご~~~くカジュアルな感じになるのです。(それが好きな人にはそれはそれでよいのですが)洗濯後のシワの感じがそうさせるのかもしれません・・・
私はもうちょいキレイ目にも着れる感じがあると便利だな~~~と思っていました。

で、季節が巡ってそろそろアレ作ろ。って夏の終わりころに黒のTCブロードで作りました。

別の角度から↓
黒のギャザーブラウスを作りました♪_c0319009_12092540.jpg
割と思い通りの仕上がりで現在もヘビロテで着用中^^。(最近は上着を着る事も多いけど)

で、制作途中の写真はないのですが、部分縫い↓
黒のギャザーブラウスを作りました♪_c0319009_12093118.jpg
前の短冊空きの部分縫いです。
接着芯をどうするかとか布の厚みの誤差なんかを検証しました。
ついでにボタンホールの試し縫いもしています。

以上、最近作った自分の服でした♪


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-11-05 12:22 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

生徒さんの作品をご紹介します♪

一点目↓
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_15273675.jpg
ドローストリングワンピース。
妊娠中の生徒さんで、洋裁本に載っているワンピースを作りたいけれど、産後に授乳しやすいように前に開きを作りました。
本のデザインは前に開きはなく「かぶり」タイプでしたので、パターンを変更しての制作です。

「かぶり」から前開きに変更することで見返しがでてきたり、前端をボタンに合わせて中心線から移動したりと色々と変更が出てくるのですが、一つ一つ確認しながら頑張りました^^。

2点目
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_15330317.jpg
布帛でパーカ。
こちらも開きに変更を加えています。
本のパターンはボタン開きでしたが、ファスナーに変更したいとの事でしたので、
これまた、パターンを変更しました。
前端の位置を変更して見返しも変更しましたね^^。
ポケットも少し難しい箱ポケットが付いていて生徒さん、苦戦していましたが、部分縫い含めてよく頑張りました。
ご本人はご満悦の様子^^。ニコニコの笑顔で私も嬉しい^^。
フードが前からの写真だとわかりにくいのでバックスタイル↓
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_15364670.jpg


3点目
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_15371074.jpg
キットのロングカーディガン。
スタンに着せるよりも人間が着たほうがカーディガン自体がよくわかります↓
生徒さんの作品をご紹介します♪_c0319009_15381758.jpg
中に着ている服と合わないね~なんて話していたけれど
着た感じ、素敵ですね^^。
途中で何度が失敗しちゃったけど出来上がってみると失敗なんて吹っ飛ぶね^^。
ちゃんと失敗部分を直したからなんだけど、遠回りした分学びは多かったと思います。
完成した時の喜びは大きいね!!

皆さん出来上がった服ちゃんと着てくれているかしら?
着てみて出てくるアレコレも教室で私に報告していただけると嬉しいです♪


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m







FACEBOOKページ→☆



# by kaorunoatorie | 2020-10-19 15:45 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

カリキュラムコースの5作品目に作るシャツをデニムで作ってみました↓
デニムシャツと秋のワイドパンツを作りました♪_c0319009_11362987.jpg
この手のシャツ、第一ボタンを止める事はないのでボタンもボタンホールもつけていません。
カジュアルなシャツってそうですよね。
なのでボタン開けた時の襟の開き具合なんかもトワル仮縫いで確認しています。むしろボタンを止めた状態よりも開けた時の状態の方が重要です。
なぜなら開けて着るのが前提だからです。
当たり前っちゃ当たり前なんですけど
106.png
バックスタイル↓
デニムシャツと秋のワイドパンツを作りました♪_c0319009_11365567.jpg
文化の教科書に載っているシャツをベースに少しバランスと流行りなんかも考慮して変更を加えています^^。
毎度の事ですけど、ボディーは着用者よりも二回り程小さいです。

シャツって地味なアイテムのわりに難易度高いんですよね(^^;
パターンも複雑になってくるし、縫製もそこそこ難しい。
よって、ある程度慣れてからでないと制作は厳しいですね^^。
だからカリキュラムコースでも5番目です^^。

こちらのシャツは普段から着る予定なのでボタンは私の好きなパッチンってとめられるモノにしました。
デニムシャツと秋のワイドパンツを作りました♪_c0319009_11403613.jpg
よくあるダンガリーシャツについているタイプのものですが、近所の手芸店では手に入りません(´;ω;`)
このタイプ大好きなので(過去にも何度か使っていますが)今回はネットで大量に購入してしまいました。生徒さんもこのタイプ使いたい方もでてくるかと思って。

私はあんまりステッチ入れるの好きではないのですが、デニムシャツの場合、ステッチも重要なデザインポイントよね~~~って事でちょい太目の糸でしっかりステッチ入れています。

少し前に子供の市販のスカートをコピーした時と同じ生地・同じステッチ糸です。

もうちょっと薄い生地の方が使いやすいシャツに仕上がったかな?なんて反省点もありますが、これはこれで^^。


もう一着のワイドパンツ↓
デニムシャツと秋のワイドパンツを作りました♪_c0319009_11452470.jpg
股のないスタンに無理に着せているのでスカートにも見えますがパンツです↓
デニムシャツと秋のワイドパンツを作りました♪_c0319009_11461014.jpg
これは大好きな某ブランドのパンツをマネて作りました。
某ブランド、素敵なんだけどお値段が・・・
似たようなパンツがユニクロでも販売している中お値段は2万超え!でもこの微妙なカラーはUNIQLOでは展開がありません。
「ちょっといいな。」は、「結構高い!」
で、これなら簡単に作れるなーーー。生地もだいたい目星がついていたので作りました。
薄い生地なので透け防止に裏地もついています。

パターンを引いていて、これ脇が直線だから、前と後ろつなげてしまえばいいよね~~~♪
ってつなげてしまったのですが、今思えば、
つなげないでシームポケットつけとけば良かった。
生地がギリギリだったから生地を購入する段階でポケットの事も考えておけばよかったかな?

何着作っても、反省点ってでてくるものですね^^。
ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-09-24 11:54 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

プライベートレッスンにて制作しているソシアルダンスの衣装のご紹介です。

1着つくれればいいや。って事で制作しているのではなく、ゆくゆくは生徒さんがある程度ご自身で作っていけるように。
ってところをフォーカスして指導・制作にあたっていますので時間がかかっています。

まずは、色々なデザインに発展していけるように、ソシアルで使えそうなフィット感の、原型の様なものを制作しました。
ソシアルダンスの衣装制作(プライベートレッスン)_c0319009_11315636.jpg
ここまでタイトフィットの型紙ってないので、文化の原型から展開してタイトフィットにしています。
文化の原型から展開する方法がわかればサイズ違いも後で自分で作っていけるからです。

ソシアルダンスの基本姿勢?なのかな?
ソシアルダンスの衣装制作(プライベートレッスン)_c0319009_11335124.jpg
腕を上げた状態を保って踊るのでこの姿勢できれいなフィット感であることが望ましいんですって。
なるほどね~~~。
この後袖を作ったんですけど、こんな袖のパターン見たことないよね。ってパターンになりました。
(私は衣装制作の経験があるので見たことあったけど、久しぶりすぎて(^^;さらに通常のそでとは違いすぎて・・・)
要望を聞きつつパターンを引いて袖を付けていくんですが、通常の袖とは違いすぎて不安になる瞬間もあったんですけど、
パターンの基本と立体裁断の手法に忠実に。
そして修正しては着てみてチェック。

途中で見本の衣装を持ってきてもらったんですが、↓
ソシアルダンスの衣装制作(プライベートレッスン)_c0319009_11395525.jpg
サクッと取ってくれるポーズが素敵だわw
この衣装屋さんの作った衣装の袖も同じようなパターンだったので
「やっぱり、こうなるよね~~~~」なんて答え合わせのように確認してみたり^^。

で、袖の原型も(衣装的)決めていよいよデザイン線決めていきまーーースって写真↓
ソシアルダンスの衣装制作(プライベートレッスン)_c0319009_11444538.jpg
少しだけ登場している腕は生徒さん。私ではありません。
なんか、本職の人っぽいよね^^。
でも、この作業も重要なんでやってもらいます。
私が決めたデザイン線は服として(ドレスとして)の美しいラインでしたが、生徒さんが決めたラインはそこに「踊れる」って条件が加わりました^^。
これは踊る人にしかわからないよね~~~。そしてこれまたなるほど~~~~。って思いました。
私も長くバレエやっていたのである程度踊りの運動量とかそれに伴うパターンの注意点ってわかるんですが、同じ踊りでも種類が違うと変わってくる部分もありますね。

教科書や本には載っていない、パターンの応用を必要とするソシアルダンスの衣装制作ですが、
脳をフル回転するようでドッと疲れます^^
老化防止に一役も二役も買っている。と、思う・・・
でも大変だけど、「洋裁やってます感」が半端なくて楽しくもあるんですよね~~~。
完成も楽しみだけど、過程も十分楽しい衣装制作です♪

以前少しだけソシアルダンスの衣装制作のご紹介をしてるページです↓



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-09-10 12:00 | ソシアル衣装 | Comments(0)

ずっと気になっていた既製品のスカートのおかしなところを直しました。

まずは直した後の画像から↓
既製品のおかしなところを直しました。_c0319009_13455236.jpg
ファスナー止まりの位置から糸がぺろーーんってのびているけど、その辺はスルーしてください。
後で切りましたし、とりあえず自分のステッチがちゃんとしているかどうかの写真つかっていますから
極めてシンプルなデニムのロングタイトスカートですね^^。
これねー、直す前はこんなんだったのよ~~~↓
既製品のおかしなところを直しました。_c0319009_13550110.jpg
前中心のステッチが全体的につれているの。
中心のステッチの左右が全体的にフニャフニャしているのがこの写真でもわかりますね。
裾ではステッチ部分が明らかに他よりも短くなっているから内側に入り込んじゃってます。
上からのアングルだと良くわかります↓
既製品のおかしなところを直しました。_c0319009_13590877.jpg
コレ、UNIQLOのスカートなんですけど、ネットで購入したんです。
で、届いて早速着てみて「え?このステッチつれてんじゃん」
って思ったんですけど、直すの面倒だから放置していました。
で、やはりつれが気になるのでなかなか着ないんですよね~~~。
だから直しました。

ではもう一度正解を見てみましょう↓

既製品のおかしなところを直しました。_c0319009_13455236.jpg
ステッチの左右の変なフニャフニャもないし、裾も内側に入ることなく真っ直ぐね^^。
美しいシルエットってこういうことよね^^。
ユニクロのパターンナーさんだってこのシルエットを目指してパターン引いたんだと思います。
残念ながら縫製がイマイチでしたねーー。
ユニクロって縫製ちゃんとしている印象だから意外でしたけど、似たようなデザインのスカートで他の物も同じようにつれている商品があったので今度からは気を付けよう・・・

学生時代に先生がよくおっしゃっていた言葉
「縫製をチェックする時はまず着た時のシルエットが美しいかどうかを確認すること!
裏から縫い目を見るのはその後でよろしい。」
全く持ってその通りですね^^。
着た時にシルエットがおかしいのは誰もが一瞬でわかってしまいます。
一方裏側から見た縫製は余程の事がない限り目にしません。
でも日本人は裏側の縫製を見るのが好きなんですって。
今回のいさってつれてしまっているステッチは裏返して縫い目見たってわかりません。
着てみてわかる縫製のミスです。さらにシルエットに大きくかかわってしまっている。
「裏まで美しく」って精神は大事だけど、それは着た時のシルエットが完璧かつ表のステッチも美しく仕上がっている状態であってこそのプラスαなはず。
肝に命じて服作ろ。

ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-08-24 14:25 | 洋裁 その他 | Comments(0)

子供用の(とは言っても身長は160センチ)スカートが破れてしまったので、コピーしました。
仕上がりはこんなん↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14261942.jpg
購入したスカートはこちら↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14272349.jpg
ベルトの幅を変えたりしていますが、デザインはほぼコピーです。
子どもと一緒に服を買いにいきまして、親子ともに気に入ったので購入したのですが、色々と残念なポイントがありまして・・
(価格を考えると仕方ないのですが(^^;)
しまいには破れてしまったので重い腰を上げてそっくりなスカートを作った次第です^^。
(似たようなの作って。ってリクエストもありましたし)

まずはパターンを作りました。
始めは円形を利用して簡単に作ろー。って思って一生懸命方程式解いたりしたんですけど↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14323782.jpg
単純に紙の無駄が多い事に気付きあっさり囲み製図へ変更↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14334424.jpg
ちゃんと囲み製図を実寸大で引いて、ポケット等のパターンも考えて裁断に入りました。

市販品はね、結構ヒドイんですよ(^^;
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14353380.jpg
まあ、破れは生地の強度に対する力が大きかったから仕方ないとして・・・
ファスナー開きがヒドイ(^^;
表地を突き合わせにしてファスナーを隠すような縫製。
良く初心者向けの洋裁本なんかにある仕様です。
ファスナーは脇についているので、バイアス地になるんですけれど、バイアスでこの仕様はきれいに縫製するのはた~~~いへん。
だから縫製キタナイ(^^;
さ・ら・にベルトのところまでファスナーきちゃっているからこれまた変なことに・・
ベルト部分、後ろはゴムがはいっているんですねー。こういった仕様の場合、ちゃんとベルト部分でホック等で止められる仕様にしておかないと、
ファスナー閉めるのが大変です。
で、子供はそんな事はお構いなしに脱ぎ着しますからファスナーにいらぬ負荷がかかって壊れます。
で、ファスナーだけ一回付け替えてあげた経緯があります。(その時もまあスゴイ縫製に苦戦しましたけど(^^;生地にクセが付いてしまっているから修正もできずきれいに縫製するのを諦めた記憶が・・・)
でも今度はその上についているスプリングホックが壊れました。
まあ、力のかかり方を考えたら当たり前ですけど^^。

そんなこんなを踏まえて私はこんな開きに変更しました↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14471668.jpg
前開きに変更したかったんですが、生地がギリギリでそれは出来ませんでした。
ちなみに生地は子供服にはもったいないような品質です^^。
(もっと安いものでよかったんだけど逆に安いのが見つかりませんでした(^^;)

ポケットは両わきに付けて、後ろのウエストはゴム↓
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14491020.jpg

ダンガリーやデニムの生地ってステッチは茶色が多いと思うんですけど、
私が持っているダンガリーシャツのステッチが白っぽくて。それはそれで素敵なのでそれに近い色にしました
市販のスカートをコピーしました。_c0319009_14503958.jpg
ステッチの糸はベージュなんですが、表地との対比で結構白く見えます^^。
満足のいくスカートが仕上がりました。
定番のデザインなので長く着てくれるでしょう。
次は最初からちゃんとしたスカート買おう


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-08-03 15:05 | 洋裁 子供服 | Comments(0)

1月程間が空いてしまいましたが・・・・
生徒さんの作品と最近の教室の風景をご紹介します。

まずは今回もフリーコースの作品から↓
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11024329.jpg
肩のフリルが可愛らしい夏もののブラウス。
斜めのアングルから↓
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11025274.jpg
このサロペットの下に着用したい!って決めていたので早速↓
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11025891.jpg
うん。カワ(・∀・)イイ!!ね。
服地に適した生地を実店舗で購入しようとするとなかなかに難航します。
でも、初心者さんの場合は特に実際に生地を見て触って選ぶのは重要な事ですのでなるべく実店舗に行ってみてもらうように声かけしているのですが、
今回も生地選びにも時間がかかりましたね。
時間かけた分、生地の知識が増えるのでデメリットばかりではないので結果オーライなんですが(^^;)
もうちょっと服地やさんが増えると嬉しいですね^^。
限られた制約のなかで素敵な1枚が仕上がりました。


2点目はロックミシンのカバー
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11093640.jpg
裁縫道具柄のゴブラン織りでなんでもフランス製らしい。。。。
生地が素敵すぎて周りもテンション上がってましたね^^。
で、わたくしおすすめのハンドルのための大きなタマブチも作りました↓
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11094217.jpg
ちょっと印付けペンが残っていますが、その辺は次回の課題として・・
初めてのタマブチだけど、この厚地でよく頑張りました。
何度もやり直したけれどピンの止め方・ずれない為のテクニック・縦地と横地の注意点等学びも多かったと思います。
お次は洋服作りですが、写真のお隣の職業用ミシンのカバーも作れますのYO。
随分古い記事ですが、私が作った職業用カバーのご紹介です↓(今も使用しています)

お次は最近人気のカリキュラムコース
これは袖の原型を作って体にフィットしているか確認しているところです。
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11182356.jpg
ちゃんと体形補正してある原型なのでご本人にピッタリ!!!
シーチングで鉛筆の線とか書いてあるんですけど、体形に合っているのでなんかエレガントなんですYO。
着ている人がエレガント。ってのもあるけど、服の力も大いに影響していると思います^^。
いつも思うんですけど、この原型の下にシンプルなスカート付けただけで、素材によってはフォーマルになると思うんですよねー。
体形に合っているって大事ですね^^。
カリキュラムコースはこの先あたりから難しくなっていきます。パターンも縫製も。
一緒に頑張りましょうね^^。

カリキュラムコース2点目にご紹介するのはギャザーブラウスの仮縫い↓
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11181614.jpg
1回修正した後の仮縫いです。
バランスよくなりましたね^^。
この時点で着心地について感想があったので、その件についてのパターンの考え方・どこに着目するべきなのかとか・・・
一通り説明しました。ここまで進んでいる生徒さんはパターンへの理解も進んでいるので、少し難しい事もお話します^^。

最後にご紹介するのはプライベートレッスンで衣装制作。
生徒さんの作品と最近の教室のご紹介です。_c0319009_11322215.jpg
久々に目にするキラッキラ・デコラティブな衣装!
こちらはダンスの衣装で、袖を付けたい。ってご相談でした。
ダンスの衣装は普段着る服とは異なる部分が沢山あります。
素材やパターンが踊るために特化しているので通常の洋裁の知識の他に踊るための動きを妨げないプラスの発想も必要です。
近頃社交ダンスをヘビーに踊る方とご縁のあるワタクシ^^。
今後ダンス衣装の投稿が増えるかもしれません(増えないかもしれないけど(^^;)
もともと衣装とか踊りとか好きなので(得に衣装は得意分野でもありますが)楽しいプライベートレッスンです^^。
今回の写真は袖付けというリフォームですが、いちから衣装も作っています。
素材の知識とか構造とか耐久性とか色々と説明するべき項目があるのですが、時間をかけて習得していってほしいと思います。

それではまた!



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-07-22 11:45 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

生徒さんの作品と最近の教室風景をご紹介します。

最近仕上がった生徒さんの作品↓
まずはフリーコースから


生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10274599.jpg
教室に来てから1着目(?)だったような気がします・・・・
今時バルーンスリーブが可愛らしい^^。
違う角度から↓ 
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10273924.jpg
アイロンかけ直して正面から↓
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10272753.jpg
洋裁の本の中から初心者さんでも作りやすそうなアイテムを私がチョイスして
さらに縫製もより簡単になるように少しパターンも手直ししています。

生地の選び方とかパターンのトレース方法とか裁断とか縫製とか、沢山の基礎をひとつづつ丁寧に積み上げて完成!
ちゃんと外にも着ていけるし(仕事にも着ていけるそう)今時感あるし、洗濯性も良いし、
色々と素敵な1着が出来上がりました。

ちなみにこのデザインはカリキュラムコースの2着目を終了した方なら頑張ればパターンを引くことができます。
挑戦したい方はお声かけください。


2着目↓
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10385313.jpg
季節は過ぎてしまったけれど、アウターに挑戦したい!をかなえました。
ちなみに下にはいているサルエルパンツ風のパンツも教室で制作した1着です。
身頃はリバティーのキルティング生地を使い、少し太めのバイアス始末も頑張りました。

お次はカリキュラムコース
1着目↓
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10421160.jpg
自分サイズの原型を利用して作る1着目のノースリーブのブラウスです。
縦長の写真を見てわかるように、ノースリーブだけど、袖ぐりから下着が見えてしまうような事はありません。
これはご本人の体形に合わせて補正してあるためです。
シンプルだけどやはり本人の体形に合っている服というのは美しいですね。

カリキュラムコースの仮縫い風景↓
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10421756.jpg
この方、小さめさん。教科書通りにパターン引くだけだと色々と不具合が出てくるので仮縫いで修正します。
バランスのとれたデザインに修正するわけですが、この辺も少しずつ体験して身についていくと思います。
今回も「なんか変」ってところまではご自身でも自覚があったようです。
どこがどんなふうに変なのかどんな修正が必要なのかは教室でまなんでいただきます。
待ち針で修正した後のスッキリ感でわかっていただけると思います。



近頃の教室ではパターンを引く人が増えてきました。
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10504729.jpg
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10511095.jpg
あっちもこっちもパターンメーキング↓↑
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10503867.jpg
仕上がる服の数は減ったけれど・・・

アジャスターケースは増えました↓
生徒さんの作品と最近の教室風景_c0319009_10505551.jpg
一人が購入してその便利さを知ると、周りの人も欲しくなるという。w
私も業者さんと交渉して早めに納品してもらって生徒さんになるべく早くお渡ししたりしています。
ほしい!って思ったら早くほしいですものね^^
なにより便利だし^^。





ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-06-17 11:01 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

大人(自分用)の夏用の涼しいワンピースを作りました。

はい、こんなの↓
大人の夏用ワンピースを作りました。_c0319009_09144186.jpg
少し角度を変えて↓
大人の夏用ワンピースを作りました。_c0319009_09144752.jpg
本当に暑い、いわゆる盛夏の時期はゆるゆるブカブカのワンピースが一番涼しく過ごせると思っています。
「素材がどうこう。」と、言う前に、体から布が適度に離れて空気の流れがある事が大事。
その点、このワンピースは完璧。
ウェストの紐を外すと↓
大人の夏用ワンピースを作りました。_c0319009_09145336.jpg
さらなるブカブカw
真面目な話、最近こういったシルエットの服おおく見ます。平たく言えばはやりのシルエット。
襟もスタンドカラーなんだけど寝かし気味。ヨーク以上スタンドカラー未満的な襟で、これまた最近の流行よね?

実はこれ、クルールさんのパターンです。
自分用に少しだけアレンジしています。
例えばポケットないと不便だからシームポケット追加してみたり↓しています。
大人の夏用ワンピースを作りました。_c0319009_09150202.jpg
久しぶりにクルールさんのサイトを覗いてみたら・・・・
おーーーー。これは私が求めていたゆるゆるブカブカ!しかもさりげなくトレンド感あり!
で、解説を読むと、「明日着る服」掲載のワンピースから「あーして、こーしてアレンジ加えて今時感出してます」みたいな文章がありました。
(親切にアレンジ方法まで掲載してくれていました)
「明日着る服」は持っているので自分でアレンジすることも可能ですが、直ぐに裁断できるパターンはとっても魅力的だし、クルールさんのパターンは完成度も高いので購入しました。
ワンピースだからパターンも大きいし、少しでもハードル低くすれば必ず作るから(私の場合)
と、言うのも使用しているこの生地、数年前(5年くらいは経過していると思う)ワンピース作ろうと思って購入して、パターン引かなくちゃなーって思っているうちにシーズンが過ぎ、次の夏が来て。ワンピースのパターン引かなくちゃ・・・・・
と、何回も繰り返しての数年放置(^^;
もう、今年こそは!!!!と(鼻息荒くw)パターンをポチリました。
すぐに裁断に入れるって本当に素敵♪
あ!っという間に完成しました。


ちょっと生地が足りないところは別の生地を使用して、デザイン性出してます。
それから私は身長が172センチ。丈は大きく追加しているのでちょっとシルエットが変わっています。
(パターンのシルエットは本家のHP上で確認してくださいね)

ヘビロテしそうな予感だし、着てみてよければ生地違いも作っちゃおうかしら~~。
多分涼しくて、ラクチンすぎて毎日着ちゃって「もう他の服着たくない!」ってなりそうで怖いですw
「それって先生の制服ですか?」なんて生徒さんに聞かれる日が来るかも・・・・




ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-06-04 09:59 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

生徒さんの作品をご紹介します。

1点目。
カリキュラムコースの3作目、シャツブラウスです。
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10415028.jpg
ゆとりの分量も多すぎず・少なすぎず非常にオーソドックスなシルエット。
基本的な形なので流行に左右されずに着る事ができるゆとり感です。

このシャツでも色々と学びポイントはあるのですが、その一つが襟。
手間暇かけて座りの良い襟を丁寧に縫製していきます。
見て。きれいでしょ?↓
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10420486.jpg
柄でわかりにくい部分もありますが、どこにも無理がなく自然に折り返る襟。
襟はこうでなくっちゃね!って襟です^^。

バックスタイル↓
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10421707.jpg
コンパクト過ぎずビックでもないシルエットです。

で、この襟の作り方等を用いて制作したワンピース↓
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10423118.jpg
茅木真知子さんの本から生徒さんのサイズへと変更して制作しました。
ボディーよりも小さい方なので少し窮屈そうに見えますが、本人が着用するとピッタリだそう。
近いうちに着て教室来てくれるでしょう。
素敵な1着です。^^
他の生徒さんも「素敵~~~~。私もこんなの作れるようになるのか」と、希望が持てたようです^^。

さてさて、巷ではまだマスクが品薄です(´;ω;`)
遂に主人からもマスク制作の依頼が入りました。
電車で通勤するのにほしい。と。
同じ車両でマスクしていない人は自分を含め二人くらいしかいない。と。
仕方がないので重い腰をあげて作りました。
左が見本にした使い捨てマスク(最後の1枚)右が制作したマスク↓
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10532228.jpg
サイズとかプリーツとかそのままコピーしました。^^

で、できたら試着(?)↓
生徒さんの作品と必要に迫られて制作したマスクをご紹介します。_c0319009_10532803.jpg
あたりまえだけどちょうどいいね。
ついでに自分の分も2枚程制作しました。

この白い生地が洗濯で黄ばんでくるころにはマスクが簡単に手に入るようになっていてほしい!!!


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-03-25 10:59 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

子ども用(といっていいのか?ってサイズですが、大人ではないので)のパンツを作りました。
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12033022.jpg
柄ON柄ってどうなのよ?的な着こなしの部分はスルーしてください。
なにしろ撮影のチャンスを逃さないようにするだけで精いっぱいです(^^;

ウールのタータンチェックの生地が3メートル程あって、3/1位使いました。
ウール100%なので裏地も総裏で付けています。

前の切り替えポケット(左)と、後ろの箱ポケット(右)はこんな感じ↓です。
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12065525.jpg
切り替えポケットは柄合わせができましたが、箱ポケットは無理でした。
一丈で前後のパンツを取って、その残りで他の細かなパーツを取ったためです。
残りの2メートルで何かを作る予定があるわけではないのですが、既製品を見習ってそれほど厳密に柄合わせしなくてもいいよね。
って思います^^。柄合わせは出来る範囲で、優先順位を決めて。が大切だと思います。
柄合わせが目的になってしまってはよろしくないので。

とは言え、このサイズのチェックで柄を全く無視することはできないので、裁断はそれなりに時間がかかりました。
右と左で一枚ずつ裁断するか、柄をきっちりずれないようにしてから2枚一緒に裁断するか悩ましいところですが、
その後の作業を考えて2枚一緒に裁断することにしました。
でも、絶対にずれてはいけないので↓の様にところどころ躾で縫い留めました。
勿論待ち針で止めている部分もあります。
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12121655.jpg
手間はかかりますが、たまにこういった作業もしておかないと忘れてしまったりって事もあるので(^^;

横からとバックスタイルはこんな感じ↓
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12201468.jpg
本当はもう少し裾をすぼめて「ざ・テーパードパンツ」ってシルエットにしたかったのですが、
しようした生地がウール100%で伸びのないモノでしたので、座ったり立ったりで動きの妨げにならないように少し太めにすることにしました。

トワル仮縫いで何度かはいてもらって、さらには座ったり立ったりもしてもらいました。
子どもって動きの妨げになると絶対に来てくれないので。(うちだけか?)
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12235425.jpg
シルエットで私が満足しても、「なんかきつい」って言われたり、後ろのポケットをアウトポケットがいいのか箱ポケットがいいのか検討してみたりしました。

最後に縫製について。
今回は量産の縫製ではなく(基本的に量産の縫製の方が好きなのですが)文化の教科書の縫製に沿って仕上げました。
で、その特徴として、既製品とは少しちがいまして・・・・
ウエストを大きくできるようにしてあります。(違いはそこだけではないけれど^^)
子供用の冬用パンツを作りました(サイズ160)_c0319009_12274194.jpg
赤矢印部分、ベルトの後ろ中心なんですが、ハギを作って縫い代を多く取ってサイズアップにも対応できるようにしています。
勿論後ろパンツも同じ仕様です。
むかーーーしのちょっといいパンツなんかはそういった縫製というか、仕様になっていたと思うんですが、最近はあまり見かけなくなりましたね^^。
縫い代が多くなるとそれだけロスが多くなるので現代にはフィットしないんでしょうね^^。
私も滅多にこういった縫製(仕様)しません(^^;

もう1着自分のウールのパンツも作りたいのですが、確定申告もしなければ。
確定申告の期限が伸びただけに悩ましい選択です(^^;





ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-03-05 12:42 | 洋裁 子供服 | Comments(0)

巷ではマスクが売り切れですよね。
こんな時に限って我が家の使い捨てマスクの買い置き(お徳用の60枚くらい入っているもの)が切れる・・・・

そして、子供の学校ではインフルエンザでの学級閉鎖明けの登校ではマスク着用が義務になる(´;ω;`)
さらに来週は給食当番でマスクは1週間毎日必要になる・・・

で、数年前にガーゼで作った立体マスクが数枚あるはずだからそれ使えばいいじゃん。
と、私は提案したけれど・・・・・
学校は色付きや柄付きマスクは校則で禁止されているというではありませんか!!!!

はい、仕方がないので作りました。
勿論家にある材料のみで。

とりあえず完成品はこんなの↓
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21323407.jpg

プリーツ式のマスクでもいいけれど、今回はガーゼがなかったのでなんとなく立体マスクの方がいいような気がしたので、まずはパターン引きます↓
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21330336.jpg
で、マスクといえどもトワル仮縫いします↓
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21333826.jpg
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21334910.jpg
で、修正箇所を修正して本番の生地で作ります。
結果が↓
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21323407.jpg
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21344053.jpg
最近は手作りのマスクも使用しなくなってきたのでマスク用のゴムの在庫がなくて「さて、どうしましょ?」
ってなったんですが、資材の中からいいモノを発見しました。ニット用の伸び止めが柔らかさ・太さ伸び率等において最高だったので使用することにしました!!!
マスク好きは早速1枚目を着用して出かけていきました^^。

で、洗い替え用も作って終了
立体マスク作るときもトワル仮縫いです^^。_c0319009_21345769.jpg
コレ、仮縫いしただけあって顔へのフィット感が最高!!
眼鏡とかも曇りにくいんじゃないかな?
自分の分も作ろっかな?って思いました。(作ってないけど(^^;)


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-02-02 21:43 | 手芸 | Comments(0)

近頃の教室はフリーコースの方よりもカリキュラムコースの方の方が多くなったため、
生徒さんの作品を掲載する機会が減ってきたのですが、今日は久しぶりにご紹介♪

カシュクールワンピース↓
生徒さんの作品と部分縫いについて_c0319009_11411705.jpg
まずは正面写真ね。↑

でもこっちの写真の方が雰囲気あるの^^↓
生徒さんの作品と部分縫いについて_c0319009_11423557.jpg
これまでの作品は季節をあまり考えずにアイテムを選んでいましたが、今回は「冬に着たい服」って事だったので、
冬素材のコーデュロイをお勧めしました。
基本的には天然素材で。って生徒さんなんですが、
麻やウールや麻とウールの混紡なんかも候補にはありましたけれど、
保温性や洗濯性等の実用面を説明し、ご自身で選んだ結果がコーデュロイでした。
「今度はコレを作ってみたい」を着々とこなしている生徒さん。
おうちでも洋裁しているようですが、教室で作った方がきれいに出来るそうです^^。
まあ、私が目を光らせていますからねーー。
実際に着た時におかしくないように。次の作品につながるようにスキルアップできるように。と、考えて遠回りだとしても細かく指導しています^^。

そして話は変わって部分縫い。
カリキュラムコースと並行して洋裁本の中からご自身の作りたい服をご自身のサイズに変更して制作している生徒さん。
カリキュラムコースの合間にやっているので進みはゆっくりですが、確実に前へ進んでおられます。
で、先日は袖の開きがわかりにくかったの様なので、部分縫いしてみました↓
生徒さんの作品と部分縫いについて_c0319009_11494812.jpg
袖の開きも沢山の種類があるのですが、洋裁本は少し難しいモノであったため、本みただけでは「は???」
って感じで再現は難しそうだったので、私が部分縫いして見せて差し上げました。
実際にミシン踏みながら、その時々のコツも交えながらですので、一人で悩んでいるよりはずっと早いですね^^。
完成が私も待ち遠しい1着です^^。

独学でも服は作れると思います。
教室に通うのと何が違うのか・・・
困った時に直ぐに質問に答えてくれる先生がいる事。も違いの一つだと思います。
教室では自分のスキルよりも少し難しいアイテムに挑戦していただいて、そのアイテム制作によって出てくる色々を丁寧に解決しながら進めていきます。
その結果、少しづつ上手になり難しいアイテムへと進むことができます。
生徒さんが上達していくことは私の喜びでもあります^^。



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-01-28 12:04 | 生徒さんの作品 | Comments(0)



子供服を作った残りの生地をりようしてトートバッグを作りました↓
トートバッグを作りました♪_c0319009_13135984.jpg
これもヒッコリーになるのかしら?
ストライプのデニムが残布で、赤い部分は帆布を購入しました。

このサイズ、ちょっとした買い物とかお弁当入れるのにちょうどよいサイズです。
そもそもは生徒さんがマリメッコ生地で素敵なバッグを量産されていて、教室に見えた時に「使いやすそうだからサイズ測らせてーー」
ってお願いしていたら出来上がり寸法と、裁断の寸法を書いた紙を私にくださったのです。↓
トートバッグを作りました♪_c0319009_18271167.jpg
「バッグを作るときはこんな風に設計図をしっかり書いてからにしましょうね~」
と、指導したのは私ですが、「おおおーーーー。わかりやすい!!!」
と、感動すらしたのを覚えています。
ついでに言うと、裁断する時に迷いがなかったので非常に助かりました。
Aさん、ありがとう(^▽^)/

で、ブログをさかのぼると、この用紙をいただいたのは2018年の秋なのですが、完成したのは2020年1月(^^;

生地が足りない部分もあったりしましたが、裁断後随分と放置してしまいました(^^;)
なぜなら使いやすそうな大きさや形であっても使う予定がなかったからなんですねー。

で・も
最近、子供にむかーーーし作ったシンプルな袋物の取ってがほつれてきてしまったことがありまして、
私としてはもう十分に使ったわけだし、デザイン的にも年齢にあった素敵なバッグを買った方がいいんじゃない?
と、提案したのですが、「使いやすいからコレがいい!」と。
そっかーーー、こども(うちだけかもしれないけど)にとってはシンプルなこのタイプのバッグの方が使いやすいのか!!!
と、気付かされました。
なんでも簡単にブッ込めるのが好きなのねと

で、あーーあの作りかけのトートバッグも完成させたら使うかもなーーー
なんて思って完成させました^^。
まあ、ちょっと生地が足りなくてアレな部分もありますが、よーーーく見ないとわからないでしょう。
なにより使用には問題ありません。

内側はこんな感じ↓
トートバッグを作りました♪_c0319009_13403551.jpg
糸の始末が甘いけどその辺はスルーで(^^;


で、作ったら早速お出かけする時に持って行ってました↓
トートバッグを作りました♪_c0319009_13372801.jpg
実は出かける前に慌てて「まだ写真撮ってないからちょっとまっててね」と、
そそくさと1・2枚目の写真撮りました(^^;)
そして、本日は学校にも持っていきました↓
トートバッグを作りました♪_c0319009_13413565.jpg
ちょっとワンコの顔がうつってますね^^。
「もうそろそろそのバッグやめたら?」って私に言われるまで使用してくれそうな予感^^。




ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-01-20 13:45 | バッグ | Comments(0)

今更ですが・・・・


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、年末に作った犬服をご紹介します♪
犬用ワンピース作りました。_c0319009_12352029.jpg
フリルスカート付きのワンピーススタイルにしました。

前回作ったパターンに少し手を加えて「ザ・女子」なデザインに変更しました。
ネットで検索していて「あら・これかわいい」って思っていた服と同じようなデザインにしました。
前回作ったから冬服も枚数は足りているんですが、せっかく愛犬のパターンもできたし、冬素材も沢山余っていましたし・・・

ベースの生地はスウェットに見えますが、
裏側がフリース素材になっていて温かい仕様です。
見た目のカラーは寒そうだけど(^^;
前回同様子供服を作った残り^^。
襟ぐりや袖ぐりに使用している副資材も在庫していた生地です^^。

残布と在庫生地の割には良くできたな。
と、満足しています^^。


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2020-01-07 12:42 | 洋裁 その他 | Comments(0)

ボディーも使いましょ♪

カリキュラムコースではボディーも積極的に使用していきます。

今まで私は「スタン」と呼んでいましたけど、今日は「ボディー」で^^。

仮縫いで自分で着るのは勿論なんですが、ボディーに着せて客観的に見る事も大事165.png
ボディーも使いましょ♪_c0319009_11230528.jpg
こういった作業をすることで既製品を見た時も色々なバランスに目が行くようになります。
(私はそういう目でばかり見ていますけど(^^;職業上仕方ないですね^^)


ボディーも使いましょ♪_c0319009_11262530.jpg
この日も仮縫いの後直してボディーに着せて確認してもらいました。
本人が着るのとボディーに着せるのとではそれぞれにメリットとデメリットがありますのでその時の目的に応じて
何に着せるか確認しています。

生徒さんでこのボディーを購入した方や、購入を検討している方がいらっしゃるので積極的にボディーの活用方法も指導していきたいと考えています^^。

ボディーが洋裁スペースにあると気分が上がるとおもいますが・・・・
ボディーは飾りではないし洋服を着せておくだけではもったいないです。
服を作る過程でも沢山活躍してくれますのよ^^。

最後に・・
カリキュラムコースの2着目で作るAラインのプルオーバー。
仮縫いが終わってひと段落したものをご紹介♪
ボディーも使いましょ♪_c0319009_11315021.jpg
極めてシンプル。でもこの中に沢山の基礎が詰まっています^^。

教室は年内は27日で終了です。
年始は6日(プライベートレッスン)からスタートです♪






ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2019-12-24 11:36 | 洋裁 その他 | Comments(0)

犬の冬服を作りました♪

犬の冬服が足りなかったので作りました。↓
犬の冬服を作りました♪_c0319009_11552200.jpg
少し大きめのトイプードルなのですが、既製品だと、「もう少しここをこうしたい」ってところがあるので
既製品からパターンを拾ってきた後少々修正を加えて我が家のワンコにピッタリになるように作りました。

生地は以前子供服を作った残りです^^。
これ↓
犬の冬服を作りました♪_c0319009_12055144.jpg
表がスノーフレーク柄のニットで裏がフリースになっていてとても暖かい生地です。
微妙な量が残布としてあったのですが、子供服といえども一着作るには足りないからいつか部分的に使用しようと思っていたものです。
犬服は小型犬の場合本当に少ない生地でできてしまうので今回は犬服に使用してみました。

全体が良く見えるのはこの写真かな↓
犬の冬服を作りました♪_c0319009_12015519.jpg
哀愁漂う後ろ姿( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

正面写真↓
犬の冬服を作りました♪_c0319009_12032195.jpg
トリミング直後だから「シュッ」としてるね^^。

犬って人間とは形が違うけど、立体的な体を覆う衣服を運動量等を損なわないようにパターンを引いていくのは同じ事。
既製品のパターンから学ぶ部分もあったし、「ここはもっとこうしたらいいよね」って部分もありました。

脱ぎ着がしやすいようにかぶりにしてみたんですけど、犬の場合は人間程頻繁に脱ぎ着はしない。って事に出来上がってから気づきました^^。
でも「開き」がないので縫製はダダーーーーっと短時間でできました。
むしろパターンを拾ってきたり、そのパターンを修正しているほうが手間に感じるくらい^^。

次は袖付きの犬服作ってもいいかな~~~。
とりあえず洗い替え分はできたので良し!!!

ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2019-12-10 12:13 | 洋裁 その他 | Comments(0)

ずいぶんと寒くなってしまいましたが、
前回投稿したギャザーたっぷりのシャツが完成しました。
ギャザーたっぷりのシャツ完成しました♪_c0319009_17382698.jpg
カリキュラムコースの三作目にと思って作ったものです。

ギャザーたっぷりのシャツ完成しました♪_c0319009_17371113.jpg
襟は首から少し離れたスタンドカラーにしました。

今日は寒いけど月曜あたりまた暖かくなるらしいので1日着て、色々と検証してみるつもりです😀



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp 
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。


# by kaorunoatorie | 2019-11-23 17:33 | 洋裁 大人服 | Comments(0)

カリキュラムコースの4作目のギャザー切り替えのシャツを作っています。

今日ご紹介するのはトワル仮縫い。

まず平面である程度の見当をつけてパタンを引いたらトワルで組んでみます↓
ギャザーたっぷりのシャツ作っています。_c0319009_15063576.jpg
この状態で結構長い事スタンに着せておいたんですが・・・
結構生徒さんに好評でした^^。
何が高評価って・・・
パターンが良かった。
ではなくて・・・
単純にこのデザインがツボだった模様^^。
今時なデザインなのかしら?
私としては超定番。と、おもっていたんですけど(^^;
あとは単純にカリキュラムの中で是非とも経験していただきたいポイントを押さえたデザインだったんです^^。

襟のおかしなところを修正したり↓
ギャザーたっぷりのシャツ作っています。_c0319009_15101887.jpg
これ、この後何回か修正してみたんですけど・・・
ふと気が付いたの!
襟のパターンに問題があるんじゃなくて身頃のパターンに問題があるぞ!!!と。
本当に数ミリ程度の問題だったんだけど、まあ布って正直よね(もしくはパターン嘘つかないとでも言うべきか?)
って事に改めて気づきましたわw
やはり美しいシルエットを追及して、手を動かして修正していくって大事だわ~~~。

ちゃんとバックスタイルも確認します↓
がっつり修正入れる事になりましたけど(^^;
ギャザーたっぷりのシャツ作っています。_c0319009_15141065.jpg
ブログ用に(サイズのあわない)スタンに着せて写真撮っていますが、
一番大事な「本人着用」もやっていますのYO

春や秋にちょうど良い感じのアイテムですが・・・
今日なんかもう冬。って感じの温度ですね^^。

日本には春と秋がなくなってしまったようですね~~~。

まあ、定番のデザインですので今着ることができなくてもいずれ着る事ができるでしょう。

ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)










参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



# by kaorunoatorie | 2019-10-29 15:19 | 洋裁 大人服 | Comments(0)