カテゴリ:イベント( 10 )

以前から行ってみたいなーーと思っていたアパレル関係の展示会に行ってきました♪
これ↓
c0319009_15530395.jpg
東京ファッション産業機器展
簡単に言ってしまうと服を作るための機械の数々の展示会です。

私は業者さんに招待券をいただきました。ラッキー♪

でね、いってみておどろいたのですが・・・・
入場するのに並んでるの↓
c0319009_15545935.jpg
これ、向こうの壁付近まで列が続いていて入場するまでに15分程度待ちました(^^;)

中に入るとマニアックな機会がいっぱい^^。
裁断機とか↓
c0319009_15561273.jpg
裁断が終わってパーツごとに回収しようとしている瞬間です。

X線の機械とか↓
c0319009_15560676.jpg
これ↑は私が会社員しているときに会社にありました。
空港なんかで持ち物チェックする場所にあるものと同じですが、アパレルでは(私が会社員しているときは)検針機として使用していました。
製品の中に針が入っていないかをX線で見るというものです^^。

特殊なミシン↓
c0319009_15563058.jpg
これ↑はキャップ型の帽子の前の部分の刺繍をする機械。
横一列に6機ミシンがあって同時に6つ刺繍していました。
すごい音でしたけど(^^;

このように結構マニアックな機械が沢山展示されていまいしたが、
わたしが欲しいな~~~、と思える商品もありました。
例えばアイロン↓
c0319009_16021422.jpg
アイロンのナオモトさん↑
この右側のバキュームアイロン台。ほしいわ~~~~。

あとはミシン針のオルガンさんのスペースはこんなモノ展示していました↓
c0319009_16035739.jpg
写真の右側はミシン針の先端の形状の大きなモデル。
こんなに沢山あるんです。(もっと沢山あるんでしょうけど(^^;)
写真の左側は針を変えて縫った時のサンプルです。
見てもその差が分からなかったからメーカーの人に聞いてみたけれど、聞かれた方もわからなくて隣の人に聞いていました^^。
とにかくとってもマニアックな世界。ぱっと見では素人にはわかりませんがその筋の人にはわかるんでしょうね・・・


それから多分CADで面白い実演していました。↓
c0319009_16085900.jpg
画面上の製品図のような絵で襟ぐりを変更するとパターンも変更される場面を見ました。
すごい!パターンナーの仕事なくなるじゃん!!!
機械でできる限界ってあるんでしょうけど、コレは便利だなーー。なんて感心しましたわww

もういっちょCAD(多分)↓
c0319009_16090531.jpg
これ↑はメーカーの人の説明がなかったから良くわからなかったけど、
パターンを作る機械も随分と進化しているようです^^。

そして一番長居したJUKIさん↓
c0319009_16131891.jpg
非常に広いスペースでの展示でした。
半分位は特殊なミシンの展示でしたが・・・

こんな感じで↓
c0319009_16135458.jpg
家庭用ミシンが6台位置いてあって簡単なポーチを作れるって事で私も作ってみました↓
c0319009_16151812.jpg
メーカーの方の指示に従って縫製しましたが、2回ほど間違いがありました(^^;)
出来上がったのファスナー逆だし(^^;
ポーチを作るのが一番の目的ではなくて最新のミシンの使用感を見てみるのが一番の目的だからまあいっか。って事で^^。
家庭用のミシンなのに縫いやすいな~~~って思って
「これ巷ではおいくらくらいで販売されているんですか?」
って質問したら15万ですって!!
そりゃ縫いやすいわけだ^^。

でも私が一番知りたいのは家庭用ミシンではなく職業用ミシンについて。
で、JUKIのおじ様捕まえて沢山質問して試しに最新の職業用ミシンを使ってみました。
c0319009_16212911.jpg
これ↑JUKI一押しの職業用ミシン。
カタログだとコレ↓
c0319009_16222285.jpg
SL700EX。
かなり厚みのある革もスイスイ縫えました。
この生地(革)はもう特殊ミシンでないとぬえないでしょ。
ってモノも結構いけそうです^^。
厚くて硬い生地や革でバッグなんかを作りたいって人には良さそうです。
高いけど
あとは本格的なライダースジャケット作りたいって人なんかもいいでしょうね^^。


一般的にはこっちかな↓
c0319009_16222887.jpg
私が使用しているミシンもこちら↑のモノに近いですが、
(私のミシンは古すぎて現在は販売していません)
普通に服を縫う分にはこれで十分な気がします。
革もそんなに厚くなければ縫えるしね

教室で職業用ミシンを購入したい。って方によく相談されるのですが、
近頃の職業用ミシンについては細かいところまでは熟知していなかったので、
普段疑問に思っている点をすべてJUKIのおじ様にぶつけて回答をいただきました(^O^)v

色々な製品をメーカーの人から直接説明を受けながら見る事ができるので勉強になりました^^。

さて、次は何を買おうかな。


ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)









10月のフリーコースの開講日は

    2日㈫午前満席

5日㈮

    10日㈬午前満席

12日㈮

    17日㈬午前満席

19日㈮

23日㈫

    24日㈬午前満席

       26日㈮午前・午後満席

31日㈬







参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



[PR]
by kaorunoatorie | 2018-10-10 16:43 | イベント | Comments(0)

私のキャラクターをご存知の生徒さん達から見ると
「バレエ鑑賞が大好きです♪」
って言うとびっくりされる方も多いと思いますが(^^;)

バレエ観るの好きなんです162.png

この週末久----しぶりにバレエ観てきました。
演目は「海賊」
c0319009_13340409.jpg
ウィーンの国立バレエ団の公演です。
ロシア・アメリカ・フランスのバレエ団の公演は沢山見てきましたが、オーストリア(ウィーン)は初めてでした。
2万円近いチケットが1万円弱まで割引されるということで、「じゃあ観る!!」って決めました。
演目も好きな海賊だしね^^。海賊ってそれほど沢山は上演されないのです・・・
ちなみに芸術監督はマニュエル・ルグリ。この人↓
c0319009_13335862.jpg
私が足しげくバレエを観に行っていたころ、ルグリはパリオペラ座のダンサーでした。
確か・・・
「ルグリと愉快な仲間たち」みたいな公演を観に行ったような・・・行かなかったような・・・・
現役ダンサー時代は大変な人気だったと記憶していますが、既に現役は引退し、異国で芸術監督していらっしゃって・・・
時の流れを感じます(^^;

で、いつの公演にしようか随分迷ったんですが、すでにバレエを観に行かなくなって10年余り・・・・
現役ダンサーなんてよくわかりません。
だ・か・ら
応援の意味も込めて、日本人がいい役で出る日に決めました。
ウィーン国立バレエ団にも日本人のダンサーが所属しているのです。

主役の男女は外国人でしたが、女性の2番手・男性の3番手は日本人ダンサーでした。

いやーーー。もう最高でした。

主役の男性は「ん?調子悪い?怪我かな?」と思いましたが、
他の日本人ダンサーも外国人のダンサーも素晴らしかったです162.png
針金のように細い主役の女性がこの世の物とは思えない美しさ。しかも踊りもうまいし。。。(当たり前か?)

ギュルナーラ役の橋本清香さん、正確な踊りで安定感抜群!
ビルバント役の木本全優さんも、良かったなーー。ジャンプとか「時が止まった?」みたいな感じだったし、
オダリスクの柴本梨花子さんは頭の小ささに唖然!!
皆さん踊りの安定感が抜群なのでハラハラしないで見ていられるんですよねーー。
これってすごい事なのです!!!

でね、おばさんはついつい余計な事を考えるの。
バレエが好きで日本をたって外国で生活するのって多分すっごい大変なんだろうなーー。
実力があったとしても人種差別的なもの欧州では多分あるんだろうなーーー。
それでもいい役に付ける東洋人ってすご!!!!
外国のバレエ団に所属して、日本の凱旋公演で日本の舞台で踊れるのって嬉しいだろうなーーー。
って。
なんだかダンサー達の背景を勝手に想像して勝手に感動してウルウルしてしまいましたわ(^^;

公演が終わった後の拍手が鳴りやまず・・・・
スタンディングオベーションの嵐。
さらに、席を立って舞台のほうに通路を歩いて行って拍手を送っている人も多数いました。
沢山バレエ観てきたけれど、こんなに最後の拍手がスゴイのは初めてでした。
今時はみんなこんなんなの?なんて思ったりもしましたが、きっと日本人ダンサーが多く出る回だったから、
ホーム的感覚もあったのかな??

渋谷まで行くの正直面倒だけど
チケット高いけど(だって映画の10倍ですよ!)
観に行って良かったと思える公演でした。

はーーー。またバレエ観たいな。
お金貯めよう
ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)











5月のフリーコースの開講日は
火曜日:8日・22日
水曜日:9日・16日・23日・30日
木曜日:17日・31
上記の8日間(8・9・16・17・22・23・30・31日の8日間)です。
16日水曜日の午前のクラスは満席となりました。午後のクラスで募集中です。
 9日水曜日の午前のクラスは満席となりました。午後のクラスで募集中です。
17日木曜日は午前・午後共に満席となりました。
 8日火曜日の午前のクラスは満席となりました。午後のクラスで募集中です。
23日水曜日の午前のクラスは満席となりました。午後のクラスで募集中です。




参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。

atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m



ご予約おまちしておりますm(__)m





FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。



[PR]
by kaorunoatorie | 2018-05-14 14:31 | イベント | Comments(0)

随分前から生徒さんに

「先生、日暮里行きましょうよ〜〜」

と、ナンパされていました001.gif


また、

作りたい服はあるけれど、どんな生地が適しているかわからない。

と、いうご意見を良く耳にしていました。


千葉界隈に服地に適した生地を沢山扱うお店があれば良いのですが、現実はそうではありません。


7月の土曜日、満を持して?生徒さん達と日暮里へ行って来ました。

ただ買い物するだけではなく実際に生地を見ながら、生地の名前を教えたり、生地の特性を説明したり、この生地ならこんな服。とかレクチャーしながら生地を見て回りました^ ^


2時間という限られた時間ではありましたが沢山の生地を見て触って充実した時間と成りました。

私も生徒さんも真剣に生地を見まくっていましたので写真がほとんどないのですが^^;

一枚だけ。

c0319009_10533608.jpg

裁断終わって会計待ちの生徒さんの後ろで高々と戦利品を持ち上げてみせる生徒さん^ ^


ここぞとばかりに買いまくる?生徒さん、吟味して吟味してすこーーしだけ買う生徒さん、吟味して吟味して結局決断できず買わない生徒さん。

皆さんそれぞれでしたが、

沢山の生地を、見る事でいい勉強にもなったと思うし、また制作意欲もわいてきたんじゃないかな?


生地を2時間見たあとは希望者を募って中華料理を昼食に頂いて解散しました。


その後、私は再び繊維街へ戻って自分のお買い物しました^ ^


さらにその後近くの上野で開催されているポールスミス展を見てきました。

c0319009_10534651.jpg
ごちゃごちゃーーっとした雰囲気のお部屋なんかとっても「らしいなー。」なんて思いました。

土曜日という事もあってか、すっごい来場者の数008.gif
とてもじっくり見るという雰囲気ではありませんでした^^;
都内でこういった展示物を見る時は曜日やら時間やらを良く考えないといけませんね^^;
日暮里行ったついでに見てこよう♪なんて軽い気持ちで行ってしまった自分を深く反省しました。
せっかく見るならじっくりみたいですよね^ ^

ポールスミス展は残念な結果となってしまいましたが、機会があればまた日暮里ツアーを開催したいと思います。





にほんブログ村





生徒さん募集中

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。



~~~千葉市の教室のご案内~~~

☆フリークラス☆
お好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。
初心者さんの場合は教室内で、レベルに応じて製作アイテムも御提案致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
午前のクラスは10:00~2時間、もしくは9:00~3時間。
午後のクラスは1:00~2時間です。
予約制となっております。
詳しくはこちら→☆をご覧ください



8月の教室はお休み致します。


9月のフリークラスの日程は
月曜日:12日
 火曜日:6日・27日
水曜日:14日・21日
 木曜日:1日29日
  金曜日:9日・23日
以上の6日間(1・6・9・12・14・21・23・27・29日)です。

1日で午前・午後の2クラスの受講も受け付けております。


☆プライベートレッスン☆
個人レッスンですのでよりきめ細かくご指導しております。
他の生徒さんと同席することがございませんので、質問等も待ち時間が一切ございません。
2時間¥5000~(技術レベルに応じて)
日にちは個々に都合のよい日にちを決定していきます。

参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ    



FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2016-08-02 19:55 | イベント | Comments(0)

4月の午後のクラスの募集を開始致しました。

至る所で話題になっているパリ・オートクチュール展へ行ってきました^^

c0319009_11073854.jpg



オートクチュールって?
洋裁用語的には「高級注文服」です。
(パリのオートクチュールについて語ると長くなっちゃうので興味がある方は調べてください^^)

1着百万円を超えるのも当たり前な高級な服の数々。
間近に見れるのは珍しいので見てきました。

芸術ともいわれるオートクチュールドレスの数々。
それはそれは素晴らしかったです。

キャー!このドレス素敵過ぎる~~~。は勿論のこと、
この素材にこの異素材縫い合わせる?マジで?しかもピリつき一切なしってどーゆーことーー???
とか、
ン?このスカートのシルエットすごーーくすてき053.gif
素材だけでは出ないよねこのシルエット。やっぱりここでこういうパターンの生地はいでるんだーーー
等勉強になりました。

展示はオートクチュールという概念が始まった時代から2015年の作品まで幅広くありました。

会場内は撮影禁止かと思いきや・・・・
撮影できるものもありました。

c0319009_11142427.jpg


こんなのや

c0319009_11143263.jpg


こんなの。
コレ↑なんかはバイアスに生地を上手く使ってすてきなドレスですが、
ドレスとスタンがあっていないのか?着せているうちにバイアスが伸びてしまったか?
そもそもこれは想定内なのか?
って感じの箇所がありますが^^;
一部とはいえ撮影OKって太っ腹!!!

作品保護の為とは思いますが、会場内は暗いです。
遠くからシルエットを見た後は「コレどうなってるの?」
って部分は近づいてみたいじゃないですか。
でもちかづいても暗くて見えない^^;って事もありました。
ついでに言うとケースの中に展示してあるのでバックスタイルが見えないってことも。
いくつかはバックスタイルが見えるように鏡が後ろにあるものもありましたが全部じゃない。
って感じで少々ストレスに感じることもありましたが、
大事なコレクションだから仕方ないかな?
だって芸術ですもの^^

細部を見たかったら図録を買うべし!
ってことで図録を購入しました。

c0319009_11073854.jpg


このドレスも素敵でしたよ016.gif
当分はこの図録みて楽しめます053.gif



最後になりましたが会場は
三菱一号美術館
5月22日までやっています。
東京駅の近くですが、建物の外観は「ザ・東京駅」って感じ↓

c0319009_11403017.jpg

ついでに中庭は都会の喧騒を忘れてしまうような解放感とグリーンにあふれていました。

c0319009_11404300.jpg

会場内見て回るついでに撮った写真なのでいまいちですが^^;
とっても素敵な空間でしたよ003.gif

ご興味があったら行ってみるといいですよ~~~~。
イヤホンガイド借りてみて回ると一通り分かりますから^^
服飾について詳しくなくてもそれなりに楽しめます034.gif



生徒さん募集中

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。



~~~千葉市の教室のご案内~~~

☆フリークラス☆
好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。
初心者さんの場合は教室内で、レベルに応じて製作アイテムも御提案致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
午前のクラスは10:00~午後のクラスは1:00~共に2時間です。
予約制となっております。
詳しくはこちら→☆をご覧ください


4月のフリークラスの日程は
   火曜日:12日・26日
水曜日:20日
木曜日:14日・28日
  金曜日:22日
以上の6日間(12・14・20・22・26・28日)です。
040.gif12日火曜日のクラスは満席となりました。

040.gif28日木曜日の午前のクラスは満席となりました。午後のクラスで募集中です。
1日で午前・午後の2クラスの受講も受け付けております。


☆プライベートレッスン☆
個人レッスンですのでよりきめ細かくご指導しております。
他の生徒さんと同席することがございませんので、質問等も待ち時間が一切ございません。
2時間¥5000~(技術レベルに応じて)
日にちは個々に都合のよい日にちを決定していきます。

参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ    にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ



FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2016-04-18 11:55 | イベント | Comments(0)

下田直子さんってご存知でしょうか?
私の中では大御所手芸作家!!!です。
下田さんの本も何冊か持っています。
多分10年以上前の本ですが^^;

下田直子さんの回顧展が開かれると聞いて、随分前から楽しみにしていましたが、昨日行ってまいりました\(^o^)/

c0319009_10472006.jpg
会場は勿論撮影禁止ですのでエントランスのパネルです^^;

下田直子さんって誰よ?という感じの方も多いと思いますので私なりの説明を・・・・・
すご~~~くすてきなニットや刺繍のバッグの本なんかを数多く出版されている方です。
で、どれくらいすごい方なのかと言いますと・・・・

多分10年以上前でしょうかね・・・・・
私は下田さんの本を買って、夜な夜な眺めてはニヤニヤしておりました^^
あ~~~コレも素敵だけどアレも素敵じゃないーーー。
本の中には是非とも作ってみたいアイテムがわんさかある^^;
でも、手芸的技法がふんだんに使われるので製作にはかなりの時間がかかることが容易に想像できる。
よって、眺めてはニヤニヤ^^

本屋さんで下田さんの新刊を見つける度に立ち読みで写真を眺めてはその素晴らしさにため息。
ハァーーーーー。

時は流れて昨年の夏の事。
手芸店の書籍コーナーで、「お!下田さんの新刊♪」
と思われる表紙の本を発見!!!
でも中身を見てみるとなーーーんか違う。
作者をみてみると下田さんの名前ではなく他の方の名前(どなたかは忘れました^^;)
でも、表紙の写真は下田さんの作品と一目でわかるデザイン。
ちょっと私、驚きました。
明らかに下田さんのデザインのパクリであると分かるものを表紙に使っている(;・д・)
「え、こんなことしちゃって大丈夫なの?」と、いらぬ心配までしてしまいました^^;
で、少し考えたのですが・・・
ひょっとして下田さんがむかーーし発表?したすてきなデザインのモノって当時は斬新だったけど、
今はもう、多くの方が取り入れていて(だって素敵だし^^)一つのカテゴリーとして認識されているのではないか?って。
これね、編み物の本でも刺繍の本でも同じ事がありました。
(ちなみに刺繍の本は今年の秋に出会いました。)

どうでしょう?下田さんの大御所ぶり?才能?お分かりいただけるでしょうか?

とにかくワタクシ、尊敬してやまない方なのです^^。

私と同じ文化服装学院出身でいらっしゃいますのでなんかソコも好き(ってどうでもいいですね^^;)
でもなんか同じ学校出身て、それだけで親近感わいてしまいますね。
企業内で学閥があるの分かる気がします。

会場内では、イヤホンガイドも有料ですがありまして、私は一応ガイドを聞きながら回りました。

で、展示会の感想です。
下田さんって、手芸好き。は勿論なんですけど・・・・
やはり内に秘めているものがスゴイ方なんだなーーーと、改めて感じました。
そうでなきゃ、あんなに沢山の素敵♪を生み出せないとは思いますが。
それから、幼少期や少女期(こういういい方するのかな?)に見聞きしたものや感じた事って
モノを作る上では随分と影響を及ぼすものなのねーーーー。とも。
それから、自分の好き!を突き詰める気持ちよさ。みたいなものを今回の展示で感じました^^

編み物や手芸をする方は勿論の事、かわいい♪が好きな方にも是非見ていただきたい展示でしたよ。

最後に十数年前に下田さんの本を見て作った私のバッグをご紹介します。
c0319009_11375296.jpg
コレ↑
会社員していた時に寝る間を惜しむのは勿論の事、昼休みなんかも編み続けて作りましたの( ´艸`)
アップで見ると
c0319009_11375931.jpg
ビーズがぎっしり^^
重いんだけど、20代の頃、ここぞ。という時に活躍してくれました。
ところどころビーズの加工が剥げているけど、大事に大事に取ってあります^^

あーーー。洋裁も楽しいけど、手芸も大好き!!!



生徒さん募集中

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。



~~~千葉市の教室のご案内~~~

☆フリークラス☆
お好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。
初心者さんの場合は教室内で、レベルに応じて製作アイテムも御提案致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
午前のクラスは10:00~午後のクラスは1:00~共に2時間です。
予約制となっております。
詳しくはこちら→☆をご覧ください

2月のフリークラスの日程は、
   月曜日:8日・29日
   火曜日:2日・23日
水曜日:17日
木曜日:25日
  金曜日:5・19日
以上の8日間(2・5・8・17・19・23・25・29日)です。

一日で午前・午後の2クラス受講も受け付けております。


☆プライベートレッスン☆
個人レッスンですのでよりきめ細かくご指導しております。
他の生徒さんと同席することがございませんので、質問等も待ち時間が一切ございません。
2時間¥5000~(技術レベルに応じて)
日にちは個々に都合のよい日にちを決定していきます。

参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m



ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村




FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2016-02-04 11:46 | イベント | Comments(0)

こんにちは~♪
週末に「熊川哲也とKバレエ展」を観てきました。

c0319009_11274498.jpg
熊川哲也さんといえばバレエに興味がない方でもご存じな位に有名なバレエダンサーですよね?


私はバレエに興味があるのでこういった展示はわざわざ時間をかけて観に行くわけですが・・・

私が熊川哲也さんを知ったのは・・・
まだ熊川さんがイギリスのロイヤルバレエで活躍されていたころです。
東洋人でありながら、イギリスのバレエ団でプリンシパルとして大変な人気だったようです。
プリンシパルとは男性バレエダンサーの最高の階級にあたります。

とにかくジャンプがすごい!!!らしい・・・と、友人が熊川さんが出演している「ラ・バヤデール」のビデオを貸してくれました。
当時はまだDVDではなくビデオの時代^^;
勿論すぐにみましたが・・・・

ほんと、すごい!!!
まあ、ジャンプも素晴らしいのですが、全てにおいて安定感がすごい!!!!
抜群の安定感があるので(ようするに超上手だから)その先の表現に目がいくとでもいいましょうか・・・
こんな人が日本人でいるんだ~~~と私も驚きました。

で・も
バレエ雑誌のインタビュー記事なんかを読むと・・・
自信満々で少し印象が良くありませんでした^^;
(あくまで私個人の主観です)

で、少し時が流れ・・・
熊川さんが日本でバレエ団を作るというニュースを知りました。
そこで熊川さんは
「お嬢様の習い物としてのバレエではなく、職業としてバレエダンサーを雇いたい。給料も支払うし、ポアント代(トゥシューズ代)を自己負担するのではなく、バレエ団で支給する」
と、いうような事をおっしゃっていました。
もう、私その言葉を聞いて一気に印象アップ003.gif
当時(今はどうかわかりませんが)日本のバレエ団に所属するダンサーは、自活できない。というのが当たり前でした。
ですからと~~~っても経済力のあるお宅のお嬢様やご子息であったり、バレエを子供たちに教えたりしないと
生きていけないのが普通。
勿論レオタードやシューズなんかも自腹。
ポアント(トゥシューズ)なんて消耗品だから結構お金かかるのに・・

でもそれじゃあ職業としてのバレエダンサーとは言えないよね?
ってことで、自分でその辺の問題のないバレエ団を作ってしまったんです。

しかも、まだまだロイヤルバレエ団でガンガン踊れるくらいの若さで。

随分とトンガった人だけど、やることはすごいな~~~
と、思いました。

で、興味があったので熊川さんの舞台も観に行くようになりました。

ビデオではなく舞台で生でみる熊川さんはマジすごい!!!
大変失礼ですが・・・他の出演者は見ないで熊川さんばかり目で追いかける自分に気づく。
と、いう感じ。

一度、ダンサーの怪我で当日に急遽熊川哲也さんが踊るという何ともラッキーな公演がありました。
仕事で劇場に入るのが遅くなってしまった私は、配役が変更している旨を確認せずに席に着きました。
で、舞台が始まると・・・な~~~んかあの人にばかり目がいってしまうなーーー
と、いうダンサーがいました。主役じゃないのに、主役以上にきになる存在^^;
休憩時間にあの人はだれだろ?と配役表を確認にいったらな・ん・と熊川哲也とある。
も~~~びっくり!!!
ちょーーーラッキー016.gif
あーーーもっといい席のチケット購入しとけばよかったーーーと後悔しましたが、
このように、主役を食ってしまう魅力があるのです034.gif

そんなダンサーとしては素晴らしいアレコレをお持ちの熊川さん。
バレエに対しては並々ならぬ情熱をお持ち053.gif

Kバレエの舞台は舞台装置・美術かな?も衣装もイギリスの職人さんたちに作ってもらう。
と、おっしゃっていました。

で、今回の展示、衣装も展示されるそうなので
「こりゃ見なきゃ!」ってことで見てきました。
ちなみにKバレエカンパニーは15周年だそうです。

展示スペースは撮影禁止なのでご紹介できませんが、
途中の階段の踊り場でこんなちょっとした展示もありました。
(ちなみに会場は銀座の松屋)
c0319009_11273394.jpg
衣装が2着ありますのでこの後は監視しているスタッフがいます^^

会場のエントランスは肝心のパネルが見えないほどのお花^^;
c0319009_11273859.jpg
衣装も沢山展示されていましたし、映像も。
映像はいくつかありましたが、どれも人だかり。
私は映像はいつでも見れる。そのきになれば。
と、思ったので衣装をガン見011.gif


楽しかった053.gif053.gif053.gif


あーーーまたKバレエの舞台観に行きたいなーーーー。
すごく高いけど037.gif


夢の世界に行けること間違いなし!!!

現実逃避におすすめです053.gif



生徒さん募集中

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。



☆フリークラス☆
お好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。製作のお手伝いを致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
1回¥2000(受講料)。
午前10:00から2時間ですが満席になった場合等は午後1:00からのクラスを開講致します。
予約制となっております。


3月のフリークラスの日程は。
  月曜日:2日・9日
水曜日:11日
   木曜日:5日・19日
の5日間です。
040.gif5日木曜日は午前・午後共に募集中です。
040.gif9日月曜日は午前のクラスが満席になりましたので午後のクラスで募集中です。
040.gif19日木曜日は午前・午後共に募集中です。
040.gif19日木曜日は午前のクラスが満席になりましたので午後のクラスで募集中です。

一日で午前も午後も2クラス受講したい等のご希望がありましたらご相談下さい^^

詳しくはこちら→☆をご覧ください


参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m




ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村




FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2015-03-10 12:35 | イベント | Comments(0)

昨日27日に「東京国際キルトフェスティバル」通称キルフェスに行ってまいりました003.gif


例年、土日を選んで行っていたのですが・・・
今年は初めて平日に訪れました。
昨年のレポートはこちら→☆をご覧下さい。

それでは早速私の視点から「これは!素敵053.gif」というキルトをご紹介しま~っす。

まず、一番最初に素敵と思ったのがコチラ

c0319009_07562804.jpg
シックな感じもしますが、沢山のドレスとポーズがかわいい!!!

お次は
c0319009_07565578.jpg
水色×ピンクが好きな私にはツボでした。
図案もかわいらしいお花です056.gif

次は
c0319009_07570945.jpg
こちらもこの赤と青(といっても少し緑よりだったかしら?)の組み合わせが素敵でした。

で次は・・・
c0319009_07572851.jpg
とっても独創的。
幾何学模様の上にリボンが踊っているような・・・・
とっても印象的でした^^

c0319009_07574081.jpg
コチラ↑はトラディショナルな方になるかしら・・・
右側の白のトラプント部分がとても引き立っていました。
が、周りの黒と赤の部分も素敵でした。

最後はキャシーさんの作品
c0319009_07575741.jpg
割と大き目のピースをつないだキルトですが、配色がポップでかわいかったな~~~。
今回、キャシーさんのブースはとても広かったのですが・・・・
なぜかキャシーさんが若かりし頃に出演したCMが流れていました。
キルトとどういう関係があるのかは分かりませんでしたが、
若いころのキャシーさん、とってもとっても美しかったです016.gif
キルト界で大変な人気のキャシー中島さん。
キルトも素晴らしいのですが・・・
お人柄も素敵053.gifだと思います。
やはり芸能人なだけあって、トークショーのお喋りは楽しくてお上手。
大人気なのもうなずけます。
キャシーさんのキルトショップは行列出来てました^^

で、このキルフェスのもう一つの楽しみは・・・・
お買いものなんですが・・

今回は何も買いませんでした。

と、いいますのも

とにかく今まで行った中で一番の混みあい方でした007.gif

行ったからには何か買いたい!と思いお店も一通りみてまわったのですが、

あまりの人の多さに買う気が失せましたorz


お買いものは残念な結果になってしまったのですが・・・・
今回は嬉しい偶然がありました。

会場で生徒さんとお会いしました003.gif
同じ日に行ったことも偶然ですし、
あの広い会場で3回も合いました^^
Yさんいいお買いもの出来たかしら?
今度自慢の品がありましたら見せてくださいね^^

では~~~~





生徒さん募集中

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。



☆フリークラス☆
お好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。製作のお手伝いを致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
1回¥2000(受講料)
10:00から2時間です。



1月のフリークラスの日程は
月曜日:26日
   水曜日:21日28日
       木曜日:8日・15日・29日
金曜日:23日
の6日間です。
040.gif21日水曜日は午前のクラスが満席となりましたので午後1:00からのクラスで募集致します。

2月のフリークラスの日程は
   月曜日:9日・23日
水曜日:18日
      木曜日:5日・12日・26日
金曜日:20日
の7日間です。
040.gif26日木曜日は午後1:00からのクラスも開催致します。午前・午後共に募集中です。

詳しくはこちら→☆をご覧ください

予約制となっております。


参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m




ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村




FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2015-01-28 13:38 | イベント | Comments(0)

こんにちは♪

先日やっとバレエリュス展に行ってきました。
c0319009_11035170.jpg
会社員時代バレエの衣装を随分と作っていた私。是非行きたかったのです。

会場は六本木の国立美術館。
こ~んな素敵な外観の美術館です。
c0319009_10464043.jpg
ん~~~~素敵な外観ですよね^^
黒川記章さんの設計だそうです。
納得。
ついでに。。。
六本木に国立の美術館なんてあったかしら?
と、行く前に調べていて分かったことですが、2007年に開館したそうです。

展示スペースはかなり広いので、バレエリュス展以外の展示もしていました。
お隣のオルセー美術館展が人気だったようです。

さて、肝心のバレエリュス。
バレエリュスとはロシアバレエの意味。リュスがロシアですね。
でも現在のロシアのバレエではなく、100年ほど前、ロシアから西ヨーロッパへ遠征?して公演を行ったバレエのことを指しています(簡単に言うとね^^)
淡いピンクやブルーのいわゆるザ・バレエ衣装を想像して見に行くと大変驚くことになると思いますが、
展示されていた衣装はほとんどがオリエンタル情緒あふれるフォークロア調とでもいいますか・・・
ふりふり・ヒラヒラはほんの少しでした。

でもねーーーー、ほんっとに良かったです。
うん。行って良かった!!!
100年前にこんな衣装作ってたのーーー?という単純な驚きもあったし、
音声ガイドを(有料)を聞きながら回ったのですが、
漠然としか知らなかったバレエリュスについても詳しく知ることができたし。
いろんなこと想像してしまいました。
こんな斬新な衣装で、パリ公演したらパリの人たちそりゃーびっくり\(◎o◎)/!だよねーとか
当時のヨーロッパの人たちって東洋にあこがれていたんだわねーとか
マティス・ピカソ・シャネル・キリコ・・・・関係した芸術家はそうそうたるメンバーだわっ!!!!!とか

あーーー、衣装の展示を見るんではなく、やっぱりコレ着て踊っているところみたいなーーーー
と、強く思いました。
だってねー、演目もなかなかすごいんですよ!!!
古典バレエではなかなかない男女の愛憎劇とか( ´艸`)
私はバヤデルカ(ラ・バヤデール)とか好きなんですけど、もうそんなもんじゃない!!!
決して子供には見せられないような内容のものが沢山ありました。
逆に、大人は楽しめそうなんですよ~~~~。

そんな風に想像を掻き立てられながら集中してみて回ったのですが、
私なんと2時間半会場にいました^^;
それだけすばらしかったってことですわーーーー。

そうそう、衣装の展示だけではなく一部再現VTRもありました。
ピカソデザインの舞台装置やシャネルデザインの衣装の舞台が映像でみることができました。

ただ一つ残念だったのは・・・・
衣装のバックスタイルが見れないような展示が沢山ありました。
ま、だいじなコレクションだからケースに入れての展示は仕方ないのですが・・・・
スペースの都合でバックスタイルが見えないという展示もありました。
え、このローブ後ろはどんなデザイン?というようなことがありました。
私は出来る限り乗り出してみてしまいましたが^^;
時にはしたからのぞきこんだりして( ´艸`)
相当怪しかったとは思います。。。
でも、よーーーく見てみたいんだから仕方ないよね?ってことで^^;

最後に音声ガイドのおまけです↓
c0319009_11335458.jpg
当時のチケットを再現したのもだそう。
素敵なタイポグラフィーですね^^

それからもう一つ・・・
自分用に手芸キットのお土産も購入しました。
完成したらご紹介したいと思います。



生徒さん募集中
千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。


☆フリークラス☆
お好きなアイテムをお作りいただいています。
自分服・子供服・パッチワーク・クロスステッチetc・・・
生地もパターンもご自身の作りたいものをご用意ください。製作のお手伝いを致します。
手芸のキット(有料)のご用意もございます。ご希望のかたは御相談ください。
1回¥2000(受講料)
10:00から2時間です。

9月のフリークラスの日程は
月曜日:8・22
水曜日:10・24
木曜日:4・18
金曜日:12
(4日木曜日の午前は満席となりましたので、午後1:00からのクラスで受け付け中です)
の合計7日となっております。
詳しくはこちら→☆をご覧ください



☆基礎クラス☆
製作アイテムのキットをご購入いただいて製作していきただきます。
1回¥1500(受講料)と別途キット代が発生します。
キットの料金はアイテムにより異なります。

基礎クラスは不定期開催となっております。
ブログ記事にて開催告知しております。


フリークラス・基礎クラスともに予約制となっております。


参加ご希望の方やお問い合わせはメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。
返信は通常3日以内にしております。返信がない場合は迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度メールをいただくか、
ブログのコメント欄にお願いいたします。
コメント欄にメールアドレスを記入する際は「非表示」でお願いいたしますm(__)m


ご予約の際にはお名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号・メールアドレスのご記入をお願いいたします。

ご予約おまちしておりますm(__)m




ブログ村のバナー、ご興味のあるカテゴリー一つで結構です。
一日一回クリックしていただけるとうれしいです053.gif↓↓↓↓↓
(ランキングに飛びます。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村




FACEBOOKページも作ってみました→☆
ページに「いいね」していただけると更新情報があがってくる仕組みのようです。
facebookのアカウントをお持ちの方はこちらもよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by kaorunoatorie | 2014-09-01 11:40 | イベント | Comments(0)

こんにちは~♪
今日は昨日行ってまいりましたキルトフェスティバルの模様を私の視点からお届けしま~~~っす☆

私、毎年土日のどちらかを選んで行っているのですが、今年は日曜日の遠藤亜希子先生のワンポイントレッスンの開催日に合わせて日曜日に行ってまいりました。
朝から一通りの家事を済ませて、留守番組にカレーを煮て出発ーーー。
ドームに到着したのは11:00くらいでしょうか?
すでに人。人。人。
c0319009_13531298.jpg
まずは一通り展示物を見て回りました。
人が多いのであまりゆっくりは見ていられませんが^^;私が素敵!!と思った作品をいくつか写真に収めてきましたのでご紹介♪
c0319009_13534978.jpg
コレ↑
今回の中では一番素敵!!!と思った作品。

あとは・・・
c0319009_13540230.jpg
こちらもビビビ!ときました☆

c0319009_13533179.jpg
こちらも迫力があっておおーーーー)^o^(
で、パチリ!

c0319009_13541618.jpg
で、買い物の途中でも「あら、アレも素敵♡」
でパチリ。
c0319009_14200831.jpg
このニワトリさんもホントかわいかった~~~♪


展示物を見て回っている最中に小関鈴子先生のトークショーが開かれることがわかったので、時間を調整して昼食をとり、トークショーも見てきました。(嬉)
c0319009_14070839.jpg
先生いつもとってもおしゃれ~~~~真っ赤なネイルも素敵。

小関先生の今年のキルトは「赤いドレス」
c0319009_14082992.jpg
キルトの隣に展示してあった、パッチワークされた布ですが・・・
c0319009_14092352.jpg
このスタイル画、プリント生地かと思いきや・・・・
c0319009_14105465.jpg
スタイル画を生地に写し、ミシンで線をなぞっているそうです(@_@)
よ~く見ると太い線は、数本のミシンステッチから成り立っています。すっご!!!
さすがキルター細かい作業もとってもキレイ☆
小関先生は中原淳一さんのファンだそうで、ブースには中原淳一さんの画を布で再現し、額装された作品も展示されていました。↓
c0319009_14174205.jpg
c0319009_14184322.jpg
小関先生のブースはどれも洗練されていて素敵♪


遠藤亜希子先生のワンポイントレッスンも一番前で、しっかりうけましたーーー。
初めてご本人にお会いしましたが、小柄でかわいらし方でした♪
ちゃっかり質問もしましたし、図々しく( ´艸`) キット販売してください!と要望もいっちゃったーーー。(テヘペローーー)
でも、写真撮り忘れましたorz



最後に戦利品をご紹介☆
c0319009_14281353.jpg
パッチワーク用の生地を数点と、接着綿とバッグのハンドル。以上!!!
体調がいまいちで、(前日の飲酒により^^;)買い物モチベーションが低く。。。。
この程度で済みました。
良かったのか?わるかったのか?
とりあえず、帰りの電車も手が千切れそうなことはありませんでした☆

東京ドームを出た後は。。。
友人を強引に誘い出し(呼び出しのほうが正しいかな?)、夕飯を食べて帰ってきました。
あーーー久しぶりのお喋り楽しかった053.gif
今度またよびだしちゃお037.gif

ご興味のある方は是非行ってみてくださいね☆
平日でも混んでいるとは思いますが、見るのも買うのも楽しいですよ060.gif


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2月のフリークラスは3日の月曜日と17日の月曜日です。

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。
参加ご希望の方は非表示でコメント欄に、参加ご希望の旨とメールアドレスをご記入ください。
参加ご希望の方や質問はメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。

折り返しメールさせていただきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


[PR]
by kaorunoatorie | 2014-01-27 14:42 | イベント | Comments(2)

こんにちは。
今日はイベントのご案内です☆
何のイベントかといいますと・・・
東京国際キルトフェスティバル!!!
毎年この時期東京ドームで行われるキルトの祭典です♪

もうたっくさんのキルトが展示されます
最近では百恵さんのキルトが展示されることでも話題になっていますのでご存じの方も多いと思いますが、見どころは他にも沢山ありますの( ´艸`)
日本では一番大きなキルトの展示だと思います。
大御所キルト作家先生方の作品や受賞作品が展示されたり、手芸好きの芸能人の作品もあったりと盛りだくさん!!!
私もここ数年訪れていますが、毎回発見があります。
布でこんなにも表現できるんだわ~とか、この色使いすてき♪とか・・・


そ・し・て・展示以外のもう一つのお目当てが・・・お買いもの♪
色々なお店が沢山出店されるんですよ~
ミシンメーカさんやら、手芸メーカーさんやら、作家さんのお店やら、生地屋さんやら・・・・
昨年はYUWAさんも出店されていましたよ♪
キットを買うもよし!生地を買うもよし!道具を買うもよし!本を買うもよし!
手芸関係の本なんかはご本人がブースにいらしたら、サイン本にしていただくこともできたりしますので、私は毎年この時期まで購入を待ったりもしています。( ´艸`)

ここで、一昨年前にキルフェスで購入した生地をご紹介♪

c0319009_13210176.jpg

 

こちらの生地~。
確かアメリカンファブリックを扱うお店が出店されていて・・・
何コレーーーー。かわいいーーーー。
子どものワンピ作るぞ!!と鼻息荒く購入。
一年以上寝かせていましたが、昨夏やっと形にしました。

このような生地がわんさかあるのです。
沢山購入したい場合は帰りに手が千切れそうになるので、キャスター付きバッグをお持ちになるといいですよ♪
そういう方多いです^^;

肝心の会期は。
2014年1月23日~29日
場所は。
東京ドーム
です♪
詳しくはこちら→☆をご覧くださいね(´∀`@)♪

興味のある方・お近くにお住まいの方は是非是非行ってみてくださいね♪
ホントおすすめです(^o^)/


ただ今準備中ですが、お好きなものをご自分のペースで作っていただけるフリークラスを開講予定です。
疑問・質問・お問い合わせお待ちしておりますm(__)m



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

千葉市で洋裁・手芸の教室を開いています。
参加ご希望の方は非表示でコメント欄に、参加ご希望の旨とメールアドレスをご記入ください。
参加ご希望の方や質問はメールにてお願いいたします。
atelier-k☆outlook.jp
↑の☆を@に変更して送信して下さい。

折り返しメールさせていただきます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


[PR]
by kaorunoatorie | 2014-01-14 12:36 | イベント | Comments(2)